新型フィット社外ナビゲーションケンウッドMDV-M907HDFのレビュー

フィット
この記事は約4分で読めます。

過去にMDV-Z702を使用していた経緯からまたケンウッドに戻ってきました。
知人もケンウッドのメディアの対応は異常とのお墨付きもありましたが、私個人の使用感を綴ります。

デザイン

https://www.kenwood.com/jp/

メーカーの謳い文句で空間に浮かぶかのような存在感。との事ですが、私個人的には購入時にも懸念していた横からの見た目がどうも気に要らない!

目玉のフローティング機構ですが、購入するまで気にしていなかったんですが、フロントパネルは手動なんですよ!

フローティング 大画面
 

ケンウッドのウリでもあった逆チルト機構を手動のフローティング機構で再現したのでしょうか?

日差しなどでモニターが見えにくくなる時は手動でフロントパネルを見やすい位置に調整することで対応します。モーターで動くと思っていたのに…

CDやSDカードなどのメディアの出し入れもフロントパネルを手前に倒して行います。

 

操作性


静電容量式タッチキーは見た目が先進的で気にいって選んだので良いです。操作性も良好です。

これは物理スイッチの方が良いという方と好みが分かれるところですね。

私も今となっては何故拘ったのか?と思っていますが…

画面の操作性及び応答性は文句なく良いです。

ナビ性能

ナビ性能に関しては特に気にしてもいなかったのでこんなものとしか良いようがありません。

サイバーナビやアルパインのナビも使用経験はありますが、何れもそれなりに疑問抱く事もありました。ただ気のせいなのかリルート(ルートの再検索)が早い気がします。

ナビ機能
 

遠出に行く機会が滅法減ったのでナビを使う頻度も減ったのもありますが。コロナのバカヤロー!!

画面表示

高精細HDパネル×HD描画マップ搭載との謳い文句の通りキレイでとくに不満がなく良いですね~指紋防止にフイルムを貼ってますが、それでも指紋は気になるほどです。拭き取ればキレイになるので不満レベルじゃないです。地図上でフリック操作の反応はさすがとしか言いようがないです。この当たりのストレス皆無のつもりで購入したので間違い無かったです。

メニュー表示&GUI
 

AV機能

さまざまなメディアや動画ファイルに対応とのとの事ですが、BluetoothでRadikoを聴くのが主になっています。たまにDVDを観るぐらいなので機能があっても無駄になってます。

AV機能
 

HDMIもまだ接続したこともないけど、近いうちにしてみたい。

どうも動画や音楽の編集でファイルが劣化してしまうのが気になってしまって全くやらなくなってしまったな

拡張性

純正のフィット専用のナビとの違いはHDMI接続が出来る事で他社と似たりよったりかと

本来ならETC・前後ドライブレコーダーと連携出来て便利に使えるんですが、私は連携させていないので評価は出来ません。ドライブレコーダーを連携させればバーチャルルームミラーの機能が使えたかもなのに←激しく後悔

まとめ・総評

好き勝手書いてきましたが、正直私には今となってはオーバースペックになりつつありますね。

正直このナビにして良かったと思う点は少ない気がします。

どうしても車両本体とナビのフロントパネルの隙間が気になります。

みんカラでもこの様に再レビューしております。

こちらの記事も参考にどうぞ!

新型フィット4に社外9インチナビの取り付けに必要な部品一覧!!
私は、純正ナビを選択したことがありません! 純正ナビ=高いというのは昔から持っているイメージです。 しかし高い純正ナビにも高いだけの理由があるのも解るんですけどね~ 今回の新型フィット4にも専用の9インチナビが用意されてい...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました